中学の英語を先取り

プロフィール

小学5年生

しっかりとした文法の基礎から学ぶ

小さい頃英会話塾には通ったことがあるのに・・・。

指導カリキュラム

お母様からは、英語を聞きことに拒否反応はなく、英語での発話も少しできるとお聞きしていましたので、書くことがどこまでできるのかをまず診断。

単語のスペルの覚え間違いがいくつかあり、単語の練習からカリキュラムをスタート。(ワオのオリジナルテキストで学習)
小5が終わる頃には中学1年生で習う単語や基本文については難なく書けるレベルにまで到達しました。


小学生のフルオーダーカリキュラム例