授業のながれ

授業のながれ

Zoomで受講可能!
Axisオンラインなら、日々の学びはもっと濃くなります。

Axisオンラインでは、Zoomを利用した受講システムをご提供しています。
ここでは、授業の流れをご紹介します。

  1. 専用システムに入室

    専用システムに入室

    時間がきたら、Axisオンライン専用の授業システムに入室します。タブレットやパソコンの画面に映るお互いの顔と板書を見ながら、授業を進めていきます。

    授業の前に、あらかじめ先生に質問したい問題をピックアップしておくとよかったです。授業の際に聞くことで、苦手なポイントをつぶしていくことができました。

    生徒
  2. 前回の宿題の解説

    前回の宿題の解説

    画面に映る添削済みのノート画面を見ながら説明を受けます。ノート画面に先生が解説を手書きで加えていく様子がリアルタイムで確認できるため、細かいグラフのニュアンスや記述問題の途中式などがわかりやすく、理解が深まります。

    通塾の必要はないし、宿題も事前に提出したものを先生が確認してくれているので、時間のムダがなくてよかったです。

    生徒
  3. 新しい問題を解く

    新しい問題を解く

    問題を解いている間、先生は受講生の表情や姿勢を確認しています。お使いのデバイスにカメラがついている場合、手書きの回答を写真に撮って送れば簡単に先生に共有できます。もちろん、授業前にも送ることもできます。

    志望大学の先生に教えてもらっていたので、大学生活の話を聞かせてもらうのも楽しみでした! 合格できたのも、それでモチベーションが上がったおかげかも。

    生徒
  4. 指導を受ける

    指導を受ける

    先生の元に届いた受講生の手書き回答データを互いのパソコンで共有。画面を通して先生が指導を行います。受講生の様子を見ながら、わかりづらい箇所についてはその場で先生が丁寧に説明。理解できるまでじっくりと指導します。

    他の人がいると気が散ってしまうタイプなので、オンラインでのマンツーマンは集中しやすくてよかったです。

    生徒
  5. 授業の振り返りと宿題確認

    授業の振り返りと宿題確認

    授業内容を確実に定着させるために、学習ポイントや間違えた箇所などを振り返り、授業で理解した内容を改めて確認します。最後にその日の理解度に応じた宿題が出され、次回の提出内容を確認して授業が終了します。

    受講生専用サイトに授業の履歴や使った教材などが載っていて、いつでも見ることができます。とても便利なのでおすすめです!

    生徒

    終了後、宿題をして次回の授業へ

実際の授業の進め方をチェック!

  1. はじめての方へ
  2. 授業のながれ