入試対策

入試対策

志望大学や課題に応じたマンツーマン指導で
圧倒的な学習効果を実現し、合格へと導きます。

大学受験合格へ向けて、1人ひとりの目標を達成するためのカリキュラムを教育アドバイザーと講師が相談して立案します。志望校や試験内容、学習スタイルにあわせて徹底的した対策を行えます。

目的別指導プラン

志望大学合格に向けて集中的に取り組みたい

試験内容を徹底攻略したい

学習スタイルに合わせて効率アップしたい

志望大学入試に向けて
集中的に取り組みたい

難関国立・私立大学対策

東京大学、京都大学、大阪大学などの旧帝国大学や、早慶上理など、日本の最難関大学に合格するための対策プランです。
指導内容例
  • 苦手科目を克服し志望校合格を目指す指導
  • 共通テスト直前対策指導
  • 解答までのプロセスに重点をおいた指導 など

現代文の点数が不安定。

大阪大学 経済学部志望 高校3年生
徳島県中高一貫校に在籍。現代文の模試点数が安定せずに悩んでいる。
事例 生徒

解き方のパターン化を通して、解答根拠を明確にし正答率アップ。

読解しながら解答根拠にマーキングを行うことで、回答速度が上がり、点数も安定化。古典・漢文に割く時間も確保できるようになり入試本番では192/200と高得点を取ることができました。

指導 講師

地方国公立大学対策

旧帝国大学を除く、国公立大学合格に向けた対策を行います。
指導内容例
  • 基礎的な内容から復習を行う単元別指導
  • 共通テスト直前対策指導
  • 志望校別・過去問対策指導 など

センター対策が追い付かない。特にベクトル・数列。

広島大学 工学部志望 高校2年生
広島県中高一貫校に在籍。ベクトル・数列について学校の試験は悪くなかったが模試で安定せず、数ⅠAも模試の結果に波がある。
事例 生徒

基礎からもう一度確認し、問題演習を繰り返す。

単元ごとの基本事項を確認し、基礎・標準・応用と問題演習を重ね、模試の結果も順調に推移。直前期は時間を計っての練習も重ね、見直しの時間も確保できるようになりました。結果、志望校に無事合格。

指導 講師

地方私立大学対策

MARCH、日東駒専、関関同立、産近甲龍をはじめとする、私立大学合格に向けた大学別対策を行います。1,000校近くある私立大学すべてに対応可能です。
指導内容例
  • 基礎的な内容から復習を行う単元別指導
  • 共通テスト直前対策指導
  • 志望校別・過去問対策指導 など

問題によって得点率にムラがある。

関西大学 文学部志望 高校3年生
福岡県中高一貫校に在籍。文法問題に苦手意識があり、長文問題もテーマによって正答率が安定しない。
事例 生徒

問題によって生じるムラの原因を分析・明確化し、安定した正答率を獲得。

まず問題傾向ごとに正答率を分析。その中から得意・不得意な部分を洗い出し、正答率が安定しない原因を探りました。文法問題については使用場面をイメージしてもらう、長文問題は不必要な文章を消す要約の手順を踏むことで、安定した解法を身につけることができました。

指導 講師
試験内容を
徹底攻略したい

大学入学共通テスト対策
(旧センター試験)

学力や志望校に合わせて、重点的に取り組む科目を分析し、1人ひとり異なる対策を行います。
指導内容例
  • 共通テスト直前対策指導
  • 基礎的な内容から過去問演習まで速習指導
  • 学び方・宿題管理を含めて提示する、個に応じたきめ細かな指導 など

後まわしにしていた地理共通テスト対策!

山形大学 工学部志望 高校3年生
社会科が苦手のため、短期間で得点力の上がる可能性がある後まわしにしていた地理を受講。
事例 生徒

推奨教材と地図帳を駆使せよ!夏から基礎用語からインプットと要点整理を徹底指導。

基本的な事項をコンパクトにまとめてくれている『はじめる地理』と『地図帳』『統計資料』を白地図にまとめることで、「体感としての記憶力」を鍛えました。10月からは共通テスト対策問題集に移行。模試とセンター過去問を利用し、得点力アップを図り、本番までに仕上げました。

指導 講師

小論文対策

Axisオンラインが独自にあみ出した「6か条の戦術」をもとに、基礎能力の向上や過去問対策などをしっかり行います。
指導内容例
  • 入試に強い小論文対策指導
  • 頻出分野を中心とした対策指導
  • 志望校別・過去問対策指導 など

対策に役立つ参考書がわからない。

慶應義塾大学 法学部志望 高校2年生
市販の参考書を中心に小論文の書き方を独学で勉強してみたが、どれも入門的な書き方を進めるものばかりで、課題文の内容もあっさりしていた。
事例 生徒

類題となる他学部過去問を参照しながら、慶應の実践的レベルの演習を積む。

慶應法学部の小論文は、課題文の内容が一般的なものとくらべ難しめです。また、市販参考書は広い層に手にとってもらうことを目的に作られており、慶應の法学部にのみ特化したものはありません。しかし過去問を振り返ると慶應の経済学部や文学部において似たテーマの出題がなされており、これらを法学部対策に取り入れることで参考書準拠よりも効果的な演習が可能になります。

指導 講師

医学部対策

私立大医学部医学科から東大級難易度の医学部医学科まで、「医学部合格請負人」や「現役医学部医学科生」から合格を受けられる対策プランです。
指導内容例
  • 現役医学部講師により医学部受験指導
  • 志望校別・過去問対策指導
  • 苦手科目を克服し、志望校合格を目指す指導 など

数学B範囲、記述式問題が苦手。

宮崎大学 医学部医学科志望 高校3年生
数学の記述模試結果が芳しくなく、強い苦手意識を持っている。
事例 生徒

早めの志望校設定を通して対策の効率化を意識した受験指導。

医学部志望で数学が苦手だったため、大学選定を配点と問題形式を夏休み中に把握し決定、入試問題傾向を軸に苦手な単元を授業で解説。全体的な範囲は宿題として学習管理を行う指導を実施。共通テストで全科目でボーダーを超える状況で二次試験に臨むことができました。無事に合格し、ドクターを目指して研鑽中。

指導 講師
学習スタイルに合わせて効率アップしたい

塾・予備校併用対策

ついていけてない科目や弱点分野を重点的に対策します。すでにお持ちの他塾、予備校の教材を使って学習することが可能です。
指導内容例
  • 計画的に得点力アップを目指す指導
  • 基礎的な内容から復習を行う単元別指導
  • 学び方・宿題管理を含めて提示する、個に応じたきめ細かな指導 など

予備校との併用で効率よく化学の対策をしたい。

横浜市立大学 国際教養学部志望 高校2年生
英語・数学を予備校で受講しており、時間が限られている。
事例 生徒

時間をかけられないからこそ、長期計画で少しずつ苦手をつぶす対策を実施。

学校と予備校の宿題が多く、苦手な化学にあまり勉強時間をまわせずあせりだしていました。普段は学校で習った内容をその都度復習し、わからないものが新たに出てこないようにしました。長期休みごとに少しずつ復習を行い、高校3年生の夏休みと冬休みには共通テスト対策を行いました。

指導 講師

帰国生入試対策

帰国子女枠入試は大学ごと実施時期・科目が異なります。SATやTOEFL対策や小論文対策を海外の学校生活と併用して準備を進めます。
指導内容例
  • 入試に強い小論文対策指導
  • 学び方・宿題管理を含めて提示する、個に応じたきめ細かな指導
  • 志望校別・過去問対策指導 など

欧州から日本の大学への進学!

慶應義塾大学 総合政策学部志望 高校2年生
海外生活が長く、日本語で文章を作ることに自信がなく不安。
事例 生徒

良い文章を書くために調べる・書く・推敲するの学習サイクル。

受験準備が早いことから、どのように書けばいいのかという文章構造を理解し、幅広い知識を身につけるために学習サイクルを提示。広い知識・視野を持ち、試験本番に必要な引き出しを整えました。受験直前には、小論文題材や提出書類をもとに面接練習を行いました。

指導 講師

生活・学習・進路指導
(既卒生)

既卒生の学習において大切なのは、学習状況に応じた「計画」と「モチベーション」です。得意不得意、進学先を通した将来の夢など確認のうえ、大学受験を総合的にサポートします。
指導内容例
  • 自分の生活リズムに合わせた授業
  • 受験に必要な学習習慣形成を目指す指導
  • 基礎的な内容から復習を行う単元別指導 など

働きながらの受験生活。

東洋大学 国際地域学部志望 既卒生
働きながら大学進学を目指して受験。忙しく、継続的な学習を行えずに悩んでいる。
事例 生徒

行動を起こすために、小目標と具体的な学習内容を一緒に考え、学習契約には予備日などを組み込みつまずかないように!

勉強しているときに手が止まるときは、「わからない」「何をしたら良いか見えない」の解決が鍵です。まずは教材難易度のミスマッチを改善しました。自学自習と授業で「わからない」の解決するサイクルで着実に志望校過去問題レベルの解答力養成を目指します。

指導 講師
  1. 高校生向け
  2. 入試対策