合格者の声

K.Nさん

K.Nさん

東京女子大学・現代教養学部/国際社会学科

小論文受験の鍵は量!

私は前期に志望校に受からず、浪人しようと決意しつつ後期試験に挑みました。そのためAxisオンラインで小論文講座の受講を始めたのは3月上旬です。急であったにもかかわらず、毎日講座を組んでいただき、丁寧に教えてくれました。
授業方針としては、受験する大学の過去問や他大学の似た傾向の問題を用意してくださり、まずは自分で解き、先生に添削して頂く形でした。難しい問題に関しては、より良い具体例やヒントをくれて、コツや知識を増やしていきました。
東京女子大学の試験1週間前だったこともあり、1日3問ほど解いては毎日添削を繰り返していました。移動時間には『授業履歴』の板書を見返し、先生が書いた文を自分の物にするために、何度も見返していました。日常生活で自分の考えを持ち、時事問題を知っておくことも大切です。私が思う、小論文受験の鍵は量だと思います。限界など関係なく書きこなしていくうちに自分の書き方が見つかるはずです。同じ先生と授業を重ねていくうちに自信につながりました。皆さんも受験勉強頑張ってください!

桜 桜

  1. 高校生向け
  2. 合格者の声
  3. 小論文受験の鍵は量!