オンライン授業を経て

文京学院大学 合格 K.Tさん

私は、10月にある志望校の受験に向けて、7月からAxisオンラインの小論文を受講しました。週に1回の授業で、毎回志望校や他大学の過去問を解く課題が出されていました。
私は部活動がとても忙しく、課題との両立が大変でしたが、分からないながらも書いてみることに重点を置いて取り組んでいました。
小論文は、とにかく「慣れ」です。何回も解くことで、小論文の書き方が自然と身に付きますし、何より「自信」に繋がります。
授業では、分からずに解いたために文法がおかしくなっている箇所や、問題の意図に添えていない箇所を先生が丁寧に手直ししてくれました。先生に教わったことをメモにとり、いつも見返しても分かるようにしていました。
復習のコツとして一度解いた問題は、時間を空けて解くことが大切です。なぜなら、1回解いてから間隔を空けずに解くと、「こんな感じで書いたな」と手直しされた文章をただ思い出して書くだけで、自分の身になっていないからです。そのため、他の問題を解いた後にもう一度解き直すやり方が良いと思います。



大学受験の合格体験談